アラド戦記の決闘メインで色々書いていきます。


プロフィール

ベラクーラ

Author:ベラクーラ
アラド戦記でエレマス中心に決闘してます。
BellaCoola尊10エレ
BiggRobb尊2bsk
くにたち8段ポンマス
Mr.シービー8段男レン
国立の怪物9段男メカ
ピアノマン尊1男スピ
Fu**inJr初段男ラン
CaliDippen!!尊2女レン
ハイランド恵子尊1女スト
AAronEvo尊5大麻
Shash-U尊4アベ
DaxRiders尊1クルセ
DeraBeppin!!初段学者

狩りはエレボマとポンマスメインでがんばっていきます。



カテゴリ



月別アーカイブ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


エレマスの立ち回りについて
まず最初に。エレマスは残念ながら【逃げ】職です。基本的に相手の攻撃をかわしながらこちらの攻撃をあてていく立ち回りが必要になります。だからといって100%逃げなわけではありません。エレマスは事故死が多い職なのですが、どうしたら事故死を減らせるんだろうと考えた結果、辿り着いた結論が「あ、事故死する前に倒せばいいのか」でした。つまり、要所要所で攻めの姿勢も重要となります。逃げ:攻めの比率は2:1くらいが好ましいのではないでしょうか。

次に局面的な話をすると、エレマスの一番重要な局面は開幕20秒です。この局面でコンボをくらってしまうのか、逃げ切れるのか、相手にダメージを与えるのかで後の戦い方も変わってきます。
エレマスを使ってみたけど開幕弱すぎて使いづらい、という意見も聞きますが慣れたらなんてことはありません。エレマスには開幕しのぎきれるスキルが豊富に揃っています。
エレマスをさわってみて挫折する人は主にそこだと思います。ガン攻めに対するエレマスの弱さとキャストの多さがあいまって何していいのか分からない!ということでしょう。
ということでガン攻め職に対する開幕のしのぎ方を紹介します。


【0:00〜0:20】
まず最初の安定行動は不屈→ショタでしょう。最初の不屈はガトだったりくないだったり飛び道具に気をつけてキャストしましょう。開幕キャストを潰される心配がない職にはショタ→不屈でキャスト時間短縮を狙っていきます。
不屈後は中級スキルが大活躍します。

溜めなしヴォイド・・・キャスト中は不屈によりHAなので溜めなしだと安全に出すことができる。溜めてしまうと溜めモーション中にHAはつかないのでキャストが潰されてしまい、一気にピンチに。ヴォイド後は相手と自分の間にヴォイドを置いておくように立ち回ると相手からしたらとてもうざい。

チリング・・・相手ヒットでノックバック、ヒットしなくてもチリング後に相手逆方向に逃げることによって相手との間に鈍化壁をはさめるためその後のキャストが安全に。

フレーム・・・打ち上げ判定がワンテンポ遅れてくる特性を利用して、自分周辺に出すことによって相手の接近を警戒&キャスト可能。

サンバ・・・最後の緊急回避。サンバを避けられたり受けられたりするとその後の隙がでかいので多用は禁物。ヒット後はダウンするため、ヴォイドやフレームがないと相手の起き上がり無敵に対応しにくい。

キャストが全部終わったらエレマスのターンです。不屈ショタがあるうちにどんどん攻めましょう。


【0:20〜0:40】
最も事故が起こりやすい時間帯。不屈ショタがないため攻めにくい。ヴォイド利用しつつフロスト量産が安定行動。
ここで活躍するのがハロバスとサンダコの上級スキル。この二つの開幕クールは20秒なのでエレマスのきつい時間帯の逃げや攻めに使え、2回目の不屈ショタまでのクール稼ぎにもなる。


【0:40〜1:00】
不屈ショタのクールが明け、2回目のエレマスのターン。ここまでになると相手のHPも多くないと思うので不屈受けを利用して強気に攻めてみるのも全然あり。さらにホローとアクティのクールも明け、相手を追い詰めやすくなる。
ただし相手の45Qスキルのクールも明けるため油断は禁物。相手の45Qをくらって負けは愚の骨頂なので、45Qを警戒しながら有利に進めましょう。

【1:00〜】
がんばれ


よろしくです。
アラド戦記・攻略ブログ
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。